memo

ゲームと好きキャラの話がほとんどだよ

東鬼島のこと(まとめ)

★東鬼島のこと。

hehelemon.hateblo.jp


基本は初期設定から変わらず。
島の自然を大事にしながら女性の鬼のみで暮らす狩猟民族です。
島には電化製品はありません。
釈夜さんのロングヘアーとかどうやって乾かしてるんだろうとか考えてはいけない(でぇじょうぶだ気合で多分なんとかなる)
食べ物は自給自足で島内に通貨はなく、ショップ的なものも観光客向けのお土産店しかないので、個人用の足りない物資は物々交換か外貨を自分で稼いで輸入します。
観光客からのツアー代金は島全体用の資金、お土産品は各家庭で自作するので、売れたぶんだけ本人に渡されます。

 

★島の住人。

hehelemon.hateblo.jp


平均寿命40年は公式設定通り。
東鬼島でもそれは同じですが、多少40年オーバーする長生きさんや、20代で亡くなる短命さんもいるようです。
鬼は頑丈で病や怪我とは無縁なので、その鬼個人の寿命なのだと思われます。
女子の平均身長175cmは他の島の中でもしかして高めかも?ですが、羅姫や弥摩のように身長低めで控えめなお胸の子も少数派ですがいます。

 

★東鬼島のヴィラン

hehelemon.hateblo.jp

 

ヴィランが島に存在していることは、代々の族長しか知りません。

族長として声に出して話す言葉には力があるので、副族長にも知らされない存在です。

族長が島に縛られることと引き換えで島の平穏は保たれています。

 

★東鬼島内のみでの鬼の固有能力。
呪(まじな)いの力を、一部の鬼が扱えます。
占星術と言霊の力。
占星術ホロスコープによる星占い。
島外に出るときには占いが上手な鬼に方角を見てもらったりします。
観光客は女性が多めなので、星占いは好評みたい。
言霊は、言葉により物象に影響を及ぼす能力。
超能力や霊力の類ではないです。
どちらかというと気合?
羅姫のお腹の呪詛が一部消えているのは、釈夜がその文字に目に見えないよう消えろと発したからです。
この効果は釈夜が解除するか、死ぬまでは有効。
言葉の圧により命じて従わせる能力で、物の形や自然に働きかけることはできるが、言葉に発せられないものや生物は基本対象外です。
見えないようにはできるけど、対象を無かったことにはできません。
この能力がとても強いものが、代々の族長になるというか…人望が集まる強い鬼な場合が多いようです。
言霊は東鬼島の本編都合上、必要な固有能力として持たせたもので、島内でしか使えない能力です。
星占いはまあ超能力の類ではないし島外で使ってもセーフかなあとか個人的には思います。

 

★島での暮らし。
スーパー体育会系集団生活です。
朝は各家庭で適当にご飯を食べますが、夜は集落中央で皆で仲良く食べます。
昼は火の使えない森への仕事組はお弁当を持って行ったり、海や畑組は料理当番が用意してくれたご飯を手の空いたものから順次食べます。
子供は勉強にお手伝い、大人は集落で共同生活するためなお仕事が割り振られる暮らしなので、日常は規則正しく真面目です。
完全引きこもりの鬼ちゃんを作るのは東鬼島ではむずかしいかも…。
その後ヴィランとなる朱蘭でさえ、最低限シフトには従う生活をしていたと思われます。
釈夜さんが適材適所でシフトを割り振ってくれるので、渋々仕事してる鬼ちゃんは東鬼島にはいないですけどね。
島の暮らしがどーしても合わぬ子は、成人したら島外に行ってしまいますし。

 

もちろん完全フリーの休日もいっぱいあるよ!!
創作の中でまで社畜とかいやだ…w

 

★島の住人のこと。そのに。
島の人数は現在50名ほど。
子供と30代は少なめで、各ブロック10名前後くらいかな〜というざっくりとした設定です。
わたしの作中に出てくる同年代とは、この区分けで考えています。

 

0歳〜10歳
島の中では子供の扱い。
乳幼児の間は母親が付きっ切りですが、それ以降は集落全体で子供の面倒を見る感じです。
将来島外に出た時に困らないように午前中は言語や歴史の学習、農作業や家事のお手伝いをして午後は自由時間。
先生係は、族長か副族長。
勉強に参加できない小さな子には、母親本人か子育てが終わったお母さん世代の鬼が補助につきます。
海や森に保護者(成人の鬼を伴わず)1人で行くのは禁止。

 

11歳〜15歳
友達を伴っての森や海への散策が自由に。
1人で行くのはまだ禁止です。
この頃に狩りや漁の仕方、弓の扱い方などを大人から教わります。
鬼ちゃんは胃も頑丈なのであまり自然界の毒を気にしませんが、毒耐性完璧なわけでは決してないので、食べるのに採っていいダメな動植物を覚えるのもこの時期。
料理や狩りのお手伝いの順番が回ってきた日以外は、自由に遊べます。

 

16歳〜23歳
東鬼島では16歳から大人。
母親との別れを経験するのもこの年代です。
お酒もタバコも婿探しもご自由にどうぞ。
この年齢から、島の出入り、森や海へ1人で行くのが解禁に。
山は神聖な場所で立ち入り禁止区域が多いのを子供の頃から教わるので、山へは大人になってもあまり立ち寄りません。
東鬼島の大人には必ず、狩りや農作業、料理等の仕事が割り振られ、だいだいは昼過ぎには終わる仕事量なので、それが片付けば自由時間です。
(料理係のみ夕食も作るので1日仕事です)
仕事が割り振られず完全休日な日も、もちろんあります。
成人成り立ての世代は島外に出かけたがることが多いので、シフト変更希望は分かり次第、族長か副族長に知らせてください。
食料調達は誰かが多めに取ってくればいいだけなので、休むなら代わりのバイト見つけて来いや的にはなりませんw

 

24歳〜30歳
ここら辺開始区分がちょっと曖昧、東鬼島出身の鬼女性は20代後半までに、島で一生暮らすか、島外で暮らすか決めるものが多いです。
婿を取らず子だけを連れて帰り、島内のパートナーと仲良く暮らすのも東鬼島ではよくある選択。
島外から子供を連れて戻った場合、親本人は島を出入り自由ですが、鬼の子供は16歳までは島から出れないルールが適用されてしまうので、小さな子を連れての一時帰宅みたいなことが東鬼島では出来ません。
次期族長候補は、この年代から選ばれます。

 

30歳〜亡くなるまで
平均寿命40年の鬼的には老年期だけど、女っぷりもパワー的にも一番充実しています。
料理当番や島に来た観光客のお相手をするのはこの年代が多めです。
下の年代に休日をあげたいので、シフト多めに入ってます。ママたちえらいね。
いつくるか読めない最後の日までどう過ごすか心が決まっている鬼ちゃんがほとんどで、島での暮らしを大切にしているよ。

 

★東鬼島に女の子の鬼ちゃんを作りませんか?
アットホームな集落です!
島の平均身長より高い子でも低い子でも大丈夫です。
胸は大きくても小さくても尊い
鬼の角は母娘遺伝としか設定ないので、一本でも二本でもお好きなところに生やしてください。
脳筋でお料理当番なんて無理だよという子には狩りをお任せするので、不器用ちゃんにも安心。
コント的に料理に挑んでいきたい場合はチャレンジ歓迎です。
シャイな子でも皆察して距離をうまくとってくれますが、お仕事が割り振られた時には頑張って参加してくださいね。
仕事量も族長が配慮してくれるので心配はいりません。
休日はリゾート気分で海で遊んだり、友達と温泉に行ったり、自由に過ごしてね。

 

★注意事項。
女の鬼のみな集落なので、鬼の女性でお願いします。
男の娘は好物ですが、体の性別女性でお願いします。
(逆に男装の麗人はありです。体が女性なので)
作りたいキャラクター年齢によって、島での暮らしが違うので、島の住人のことそのにを参考にしてくださいませ。
島特有の髪色と髪型はないので、お好きにデザインしてください。
角の形状や本数は自由ですが、色は黄色のみ。
名前は漢字二、三文字で、漢字ならば無理のあるキラキラ当て字になっても構いません。
服装は、靴以外は和な布製の服だな〜って感じに島の雰囲気に寄せてもらえると小ネタの背景にお借りしやすくて助かります。
ブラはビキニでもサラシでもノーブラでも東鬼島スポブラでも自由ですが、パンツだけは…パンツだけはふんどし紐パンだとうれしいなって…!思います!!!!

 

ちなふんどし紐パン。

hehelemon.hateblo.jp

 

 

住むとなるとシフト制な仕事もあるけど、東鬼島いいよー。
南国の自然豊かな穏やかな島だよー。
よかったら、観光でも遊びに来てね♡♡♡